> カテゴリ
全体
M.Oさん
Kさん
荒井 紀洋
山内洋輔
池村 有美
大和空
新藤 久嗣
佐藤憲彦
チビひこ
藤沼 香
上田 崇文
田辺 優子
新井 康弘
K-Net
大沢治子
加藤 光大
メルマガより
未分類
> 検索
> お知らせ
合格体験記を
募集しております。
掲載を希望される方は
ご連絡ください。

ご意見、ご感想など
ありましたら
K-Net社労士受験ゼミ
までお寄せ下さい。


K-Net
社労士受験ゼミ
> チビひこの体験記【4月号】
チビひこです。

春って人事異動で歓送迎会とかの付き合いが増えたり、日本人大好きな
お花見と称した飲み会があったりで、陰謀としか思えないほど私を勉強から
遠ざけようとする環境がととのう。焦るならまだ良いけどそのうちなんだか
やる気がなくなってきた・・・なんてこと、私はよくありました。
基本的に「やる気がない時はやらない」はアリだと思います。そのうち絶対
焦ってくるから。
 それでも自分に言い聞かせたのは「とにかく5月までは答練の予習に20%、
復習に80%」をこなすということ。私は、復習に(特に最初の頃は)1科目
1週間くらい掛かっちゃってました。単純に7週間で全科目1回という計算に
なります。2回目はもうちょっと時間もかからないだろうから5月中には
2回できる!!しかも予習も入れたら4回まわせる。復習さえこなしていれば
いいんだ。それ以上頑張る必要はないんだ、って思うと肩の力が抜けてラクに
なったことを覚えています。
 そこで、答練の復習方法で工夫した点をご紹介します。まず試験中は、時間が
許す限り問題用紙の各肢の余白に、○×の根拠をメモしておく。わからない時は
空白に。あと○×をAとかBの上ではなく端っこに書くと後で邪魔になりませんよ。
そして復習で、書いてある根拠と自分で書いた○×を隠しながら、もう一度問題を
解く。各肢の○×判定の根拠が同じで正解ならそれは確実に定着した知識ということ。
それ以外を再度、解説やテキストで確認し、自分の言葉でノートに書き出していく。
ノートといっても私はA4のいわゆるコピー用紙を使っていました。表やグラフ噴出し
など自由に書けて必要な箇所だけの持ち運びに便利だからです。
 ここで出来上がっていくノートは、言わば私の弱点集。ポケットに入れて、電車や
トイレ、昼休みや移動時間など1分でも時間があったらブツブツ『なりきり作戦』
http://blog.goo.ne.jp/sr-knet/e/46484e861549e13a1dda7ccd4ea0a529


するのに大活躍デス(^^)♪
つづく
[PR]
by sr-knet | 2006-04-08 06:56 | チビひこ

社労士試験の合格者が語る受験の動機、勉強方法など体験記を掲載しています。
by sr-knet
> 最新のトラックバック
GWは遊びますか?それと..
from 初心者が稼ぐためのアフィリエ..
社労士に関するブログです
from みかんの国の社労士開業への道
弱点について【40代セミ..
from 40代セミリタイア宣言ブログ
TAC
from 学校にいこうぜ!
> お気に入りブログ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧